返礼品 パソコン

地域や返礼品からふるさと納税先を選べます。

ふるさと納税が認知されてから、そのお得さから既に利用された方も多いでしょう。

 

 

専門の雑誌や、専門サイトから申し込みをされる方がほとんどだと思いますが、そういった窓口も新たに増えているようです。

 

 

「ふるなび」もふるさと納税の申し込みができる専門サイトのひとつです。

 

 

比較的新しいサイトで、「ふるさと納税」で検索するとすぐに出てくる「ふるさとチョイス」や「さとふる」ほど大きくはありませんが、シンプルでとても見やすいサイトです。

 

 

返礼品や地域からの検索や、ランキングや特集などもわかりやすく、ふるさと納税のやり方、Q&A、スタッフさんがこまめに更新している、ふるなびブログといった独自コンテンツもあります。豆知識も書かれていて、とても面白いので合わせて読んで見ると、返礼品で迷っている方の助けになるかもしれません。(さらに選択肢が増えて迷ってしまうかもしれませんが。)

 

 

また、こちらもふるなび独自の使い方として、寄付のお返しを返礼品ではなく、ポイントに変えて提携のレストランで食事ができる「ふるなびグルメポイント」という制度もあります。

 

 

寄付ができる自治体は三重県明和町、茨城県古河市、岐阜県池田町、山口県山口市と少ないですが、三重県明和町のポイントを持っている方は「松阪牛」、茨城県古河市のポイントを持っている方は「常陸牛」、岐阜県池田町のポイントを持っている方は「飛騨牛」、山口県山口市のポイントを持っている方は「山口市の食材」を利用した豪華なランチやディナーが楽しめるのです。

 

 

しかも、ポイントは一度取得すると期限がない為、都合に合わせていつでも利用できるのです。

 

 

現在の掲載店舗は100店舗程で、今後増えていくようです。

 

 

利用方法も簡単、事前に掲載の店舗に電話で予約をし、グルメポイントを利用する旨を伝えた上で、前日までに、予約した店舗の「ふるなびポイントの利用申請」ボタンより、ご予約内容と利用するポイントを入力し、利用申請をすれば利用可能とのこと。

 

 

特別な日にこんな使い方をして利用してみるのも、きっと満足のいく納税の仕方ではないでしょうか。

 

 

返礼品の内容や自治体も窓口サイトや雑誌でも取り扱っているところが違うところが多いので、各々比べてみて、使い道を決めるのも楽しいと思います。

 

 

何より翌年の納税分で調整されるので、ふるさと納税を利用しない手はないでしょう。

 

 

自分の収めた税金の使い道がわかるのもふるさと納税ならではです。

パソコン選んで、税金控除!カード決済可能。

近年注目されているのが、ふるさと納税です。

 

 

本来なら居住する場所に納める税金を、他の場所に納めることによって、税金が控除されたり返礼品を受け取れたりできます。

 

 

税金が控除されればそれだけでお得ですし、魅力的な返礼品が多いです。

 

 

そのため、最近はふるさと納税を活用し、節税や返礼品を受け取る人が増えています。

 

 

しかし、ふるさと納税で受け取れる返礼品は、各自治体が競い合っている状態なので比較が難しいです。

 

 

ふるさと納税を利用したいものの、返礼品選びで迷ってしまい、納税する自治体を決められない人も多いでしょう。

 

 

そんな人々の参考になるサイトが、ふるなびです。

 

 

ふるなびは、よくある各自治体の返礼品を並べただけのサイトではありません。

 

 

スタッフが現地を訪れ、ふるさと納税に積極的な自治体の情報のみを掲載しています。

 

 

一般的な返礼品の情報を掲載しているだけのサイトだと、魅力的な返礼品を探すのは難しいです。

 

 

しかし、ふるさと納税に積極的な自治体のみを厳選されているサイトなら、人気のある返礼品をもらえる自治体の情報がすぐに手に入ります。

 

 

事実、一般的なサイトでは以前は人気があった高級品や商品券など、資産価値の高い返礼品を取り扱う自治体を探すのが難しくなっています。

 

 

難しくなった理由は、総務大臣が高級な返礼品の自粛を求めたから、その結果取り扱う自治体が減りました。

 

 

しかし、今でもふるさと納税に積極的な自治体では、取り扱いをやめていません。

 

 

そうした積極的な自治体を厳選しているふるなびなら、現在でも魅力的な返礼品を取り扱う自治体の情報が手に入りやすいでしょう。

 

 

トップページには人気のランキングが掲載されていますし、カテゴリー別の順位も掲載されています。

 

 

欲しい返礼品が決まっていないときは、サイトのトップページのランキングを参考にすると良いでしょう。

 

 

ふるなびなら返礼品から自治体を探すのが楽なだけではなく、手続きも簡単に行えるようになっています。

 

 

ふるさと納税は魅力的だと感じても、手続きが面倒だと思いがちです。

 

 

しかし、簡単に手続きができるサイトなら、ネット経由ですぐに申請を行うことができます。

 

 

ネットから簡単に申請ができるなら、これまでふるさと納税に挑戦していなかった人も、試してみたくなるでしょう。

 

 

ふるさと納税が注目を集めるとともに、ふるなびの注目度も上昇中です。

 

 

報道番組や経済新聞などで取り上げられる機会も増えたので、今後も便利なサイトとして活用できるでしょう。

 



>>ふるなび公式サイトはこちらから<<

 


 
Powered by FC2ホームページ
inserted by FC2 system